2013年03月30日

年会費無料で1.5%ポイント還元のカード




年会費永年無料でポイント3倍(1.5%)の高還元!
2回払い・ボーナス一括払い・分割払いも指定可能。


キャンペーンの詳細・申込はこちら→年会費永年無料のエブリプラス


今回は三井住友カードが発行する
三井住友VISAカード エブリプラス」を紹介します。

エブリプラスでは、「マイペイす・リボ」が設定されており、
1回払いで購入した場合、自動的にリボ払いになりますが、
通常のリボ払いとは異なり、初回手数料が無料になります。
※通常のリボ払いでは、締め日(月末)から支払日(26日)までの
 リボ残高に対し手数料(最大1.5%)がかかってしまいます。

一般的なリボ払い専用カードでは、手数料無料の
2回払いやボーナス払いが利用できない場合が多いですが、
エブリプラスカードは2回払いやボーナス払いも利用可能です。

毎月の支払金額を一定(余裕があるときは繰上返済可能)にしたい方はもちろん、
リボ払い手数料が1円でも発生するとポイント3倍になります。

公共料金(電気や携帯代など)や定期代・ガソリン代もポイント対象ですし、
26歳以上でも年会費無料の高還元カードなので、賢く利用すれば大変お得です。

カードのポイント交換は500ポイント以上で、
キャッシュバックのみという所が多いですが、
三井住友カードは200ポイントからで、Tポイントやマイルとも交換可能です。

エブリプラスカードで購入したものには、自動的に90日間の
破損・盗難保険
がつくので、現金で購入するよりも安心です。

エブリプラスカードの詳細・申込はこちら→年会費永年無料のエブリプラス


キャッシングを利用される方にも嬉しいお知らせ。
利用期間や実績に応じて、金利が年率13%まで下がります。
利用可能額は最大50万円で年収証明も原則不要です。

年会費永年無料で、三井住友VISAカード既存会員様も申込可能です。
カード発行のみでも1000円分の商品券をプレゼント、
翌月末までに15000円利用で合計3000円分の商品券をプレゼント。
公共料金も対象なので、キャンペーン中の申込がお得です。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→年会費永年無料のエブリプラス





※2013年2月27日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 07:51| 三井住友VISAカード

2013年02月18日

三井住友VISAデビュープラスカード限定キャンペーンについて




カード入会でもれなく最大7000円分のギフト券プレゼント!

キャンペーンの詳細・申込はこちら→18歳〜25歳の方のためのポイント2倍カード


三井住友VISAデビュープラスカードは、株式会社三井住友カードが
発行する「満18歳〜25歳までの方向け」のクレジットカードです。
初めてカードを持つ学生・新社会人の方におすすめです。

私も社会人になってから、初めて持ったカードは「三井住友VISAカード」です。
カードについて、こわい話も聞いていたので、申込する時は少し不安でしたが、
信用される大人になったんだと、嬉しい気持ちで胸がいっぱいになりました。

最近では、学生のうちからカード発行ができるようになり、
アルバイトや奨学金でやりくりして支払いしたと言う話もよく聞くようになりました。
学生の場合は、あくまで保護者の方が進学させる経済力があるということから
発行されているので、スーツや引越費用など必要なモノに使うようにしてください。

三井住友VISAデビュープラスカードのメリット
  1. ポイントがいつでも2倍、入会後3ヶ月は5倍
    ポイントはマイルや、景品、他社ポイントやキャッシュバックに交換可能!

  2. 初年度年会費無料!
    翌年以降も年1回以上のご利用で無料(公共料金の支払いでもOK)

  3. 更新時に26歳以上ならプライムゴールドカードに切り替わります
    上級カードを目指している方へ朗報!年会費が安い一般カードも選択可能。
    両方とも、ご利用状況に合わせて年会費が半額以下〜無料になります。

  4. 最短3営業日でカード発行
    ネットで手続きを完了すれば、最短3営業日でカード発行が可能です。

  5. 三井住友カードの安心
    三井住友カードは200カ国以上のVISA加盟店で利用でき、
    海外でも日本語サポートが万全!
    万が一の紛失・盗難の際も60日まで補償!
大手なので、初めてクレジットカードを作る方も安心して利用できます。
リボ専用ではないので、手数料がかかる心配もありません。
反対に、毎月の支払額を一定にしたい方は「マイ・ペイすリボ」にすると、
お店で「リボで」と言わなくても自動的にリボ払いになります。
毎月の支払額は「5000円+手数料」になり、計画的なご利用が可能です。
リボ手数料が発生した月は、ポイント3倍になるので、賢く利用すればお得です。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→18歳〜25歳の方のためのポイント2倍カード





※2013年2月18日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 21:52| 三井住友VISAカード

2013年01月13日

三井住友VISAカードのグレード



カード入会で最大7,000円分の商品券をもれなくプレゼント!

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード


三井住友VISAカードのグレードについて説明します。

クレジットカードにはグレード(ランク)があり、
一般向け⇒ゴールドカード⇒プラチナカード⇒ブラックカード
の順番でグレードが上がっていきます。

一般的にグレードが上がり、たとえば三井住友VISAゴールドカードなら、
利用可能枠が大きくなり余裕をもってショッピングや旅行を楽しめる他、
ポイント還元率が上がり高額な景品や商品券・キャッシュバックを入手しやすくなり、
航空機を利用する際にラウンジが無料で利用できたり、
海外だけではなく、国内旅行中の事故も手厚い保証が受けられます。
ドクターコール24で24時間いつでも健康相談を受けることも可能です。

一番気になるのは、年会費だと思いますが、
ご自身のニーズ(目的)に合う最適なカードを選択いただければと思います。
マイ・ペイすリボ(自動リボ設定)、実質1回払いも可能や
WEB明細書に抵抗がなければ、年会費を半額以下に抑えることも可能です。

グレード順:三井住友VISAカード
  1. 三井住友VISAプラチナカード
    年会費52500円
    30歳以上のご本人に安定継続収入のある方(プラチナ独自の審査基準)

  2. 三井住友VISAゴールドカード
    年会費10500円(初年度無料・4200円まで割引)
    30歳以上のご本人に安定継続収入のある方(ゴールド独自の審査基準)

  3. 三井住友VISAプライムゴールドカード
    年会費5250円(初年度無料・1575円まで割引)
    20歳〜29歳のご本人に安定継続収入のある方が対象

  4. 三井住友VISAクラシックカード
    年会費1,312円(初年度無料・翌年以降も利用状況により無料)
    18歳以上の方が対象

  5. 三井住友VISAデビュープラスカード
    年会費無料、18歳〜25歳の方が対象
    25歳以上の更新時プライムゴールドカードにアップグレード


デビュープラスカードまたはクラシックカードからスタートして、
将来的にプラチナカードやゴールドカードを目指すことも可能です。
三井住友カードが発行するプロパーカードならではのメリットです。

更新審査の際、年収や他社の利用状況の他に、
三井住友カードの利用期間や決済金額も加味されるので、
プラチナカード・ゴールドカード取得が大変有利になります。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード





※2013年11月18日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 09:30| 三井住友VISAカード

2012年11月10日

三井住友VISAカードのポイント交換一覧(移行編)




カード入会でもれなく最大7000円分のギフト券プレゼント!

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード


三井住友VISAカードのポイント交換先を紹介します。

三井住友VISAカードのポイント(ワールドプレゼント)
をマイルや他社のポイントと交換することができます。

JCBカードのOkiDokiポイントの交換先はこちら

「マイル・ポイント移行」を選択した場合、ポイント交換手続きが
WEB上で完了し、宅配などで商品を受け取る必要がありません。


個人的には、商品で受け取るのも趣があり、好きだったりしますが、
マイルやポイントだと必要な物に使えるので、
時代にマッチした合理的で賢い選択ともいえます。

他社では500ポイントから交換の場合が多いですが、
三井住友VISAカードはマイルは100ポイント、ポイント以降は200ポイントから
交換できる
ので、500ポイント貯まるまで待たずに済むのもメリットです。

三井住友VISAカードのマイルの交換先一覧
ANAマイル(ANA提携カードの場合1ポイント5マイル・それ以外3マイル)
クリスフライヤー(ワールドプレゼント1ポイント=クリスフライヤー3マイル)
クラブ・ミッレミリア(ワールドプレゼント1ポイント=ミッレミリア3マイル)

三井住友VISAカードのポイント移行の交換先一覧
基本的にワールドプレゼント1ポイントにつき、提携先5ポイントと交換。
※ポイントの価値が下がってしまうものは赤字にしています。

モバイル系
ドコモプレミアクラブ(NTTドコモ)/auポイント(au)

家電系
ビックポイント・ネットポイント/ゴールドポイント(ヨドバシカメラ)
Joshinポイント(上新電機)

ネット通販・コンテンツ系
楽天スーパーポイント(楽天)/ベルメゾン・ポイント(千趣会)
JBOOK(ジェイブック)/Gポイント(※1P=4.95P・ジープラン)

電子マネー・交通系ポイント
楽天Edy(楽天)/Tポイント(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
Suicaポイント(1P=3円・JR東日本)/ANA SKYコイン(※1P=3コイン・ANA)
PiTaPaショップdeポイント(1Pにつき50P・スルッとKANSAI)
waon(※1P=3P・イオン)/nanaco(※1P=3P・イオン)
カエトクカード(1P=3円チャージ・カエトクサービス)

キャッシュバック・iDバリュー
キャッシュバック(※1P=3円、カードご利用金額から減算)
iDバリュー(1P=5円、電子マネーiDご利用分から減算、
iDのご利用がない場合1P=3円でキャッシュバックとして処理)

おすすめは、すぐ利用したい場合はiDバリュー(おおむね翌月請求分に反映)
Tポイントへ交換して、懸賞に応募してみるのも面白いかもしれません。

三井住友VISAカードのポイント(ワールドプレゼント)は
交換先が幅広いので、選ぶ楽しみもあります。
まだお持ちでない方はキャンペーン中の申込がお得です。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード





※2013年2月18日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 10:01| 三井住友VISAカード

2012年03月02日

三井住友スタンダードカード




カードご入会でもれなく最大7,000円分の商品券プレゼント!

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード


本日ご紹介するのは、
株式会社三井住友カードが発行するプロパーカードです。

「VISAならやっぱり三井住友カード」のキャッチコピーの通り、
最もポピュラーなVISAカードです。

付帯保険やサービスの違う4種類から選択可能です。
三井住友ゴールドカードはこちら

パルテノン神殿をバックに、どこに出しても使いやすいデザインになっています。
信頼と安心の銀行系カードをお手軽な年会費(1,312円〜)で持てます。
条件(マイ・ペイすリボに登録+クレジットカードのお買い物利用)
を満たすことで翌年の年会費が無料・割引になります。


@三井住友VISAクラシックカード(初年度年会費無料、2年目以降1,312円)
 海外旅行傷害保険(最高2,000万円、当該カードで決済の場合のみ)
 ショッピング保険
  (最高100万円、当該カードでリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象)
 写真入りICカードも選べて、さらに、安心・安全

A三井住友VISAクラシックAカード(初年度年会費無料、2年目以降1,575円)
  海外・国内旅行傷害保険
  (最高2,500万円、当該カードでお支払いの場合※条件をご確認ください)

 ショッピング保険
  (最高100万円、当該カードでリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象)
 写真入りICカードも選べて、さらに、安心・安全

B三井住友VISAアミティエ(女性専用)カード
 (初年度年会費無料、2年目以降1,312円)

 海外・国内旅行傷害保険
  (最高2,500万円、当該カードでお支払いの場合※条件をご確認ください)
 ケータイ・PHSのご利用分のポイントが2倍(イーモバイルは対象になりません)

 ショッピング保険
  (最高100万円、当該カードでリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象)
 写真入りICカードも選べて、さらに、安心・安全

C三井住友VISAエグゼクティブカード
 (初年度年会費無料、2年目以降3,150円)

 海外・国内旅行傷害保険
  (最高4,000万円、当該カードでお支払いの場合※条件をご確認ください)
 対象となるご家族の保険も保証対象(家族特約)
 (本会員と生計を共にする19歳未満の同居の親族、
  本会員と生計を共にする19歳未満の別居の未婚の子)
 安心の健康相談「ドクターコール24」

 ショッピング保険
  (最高100万円、当該カードでリボ払い・分割払い(3回以上)のご利用のみ対象)
 写真入りICカードも選べて、さらに、安心・安全

キャンペーンの詳細・申込はこちら→初年度年会費無料キャンペーン実施中!





※2012年12月10日現在の情報です。
※傷害保険は、当該カード以外の支払いの場合は、補償金額が異なります
 (カードの種類(クラシックカードなど)によっては、
 当該カード以外の支払いでは補償されません)
※保険やサービスの適用には条件がございますので、
 カード申し込み前にもう一度ご確認ください。
※掲載内容には注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 05:51| 三井住友VISAカード