2012年11月10日

三井住友VISAカードのポイント交換一覧(移行編)




カード入会でもれなく最大7000円分のギフト券プレゼント!

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード


三井住友VISAカードのポイント交換先を紹介します。

三井住友VISAカードのポイント(ワールドプレゼント)
をマイルや他社のポイントと交換することができます。

JCBカードのOkiDokiポイントの交換先はこちら

「マイル・ポイント移行」を選択した場合、ポイント交換手続きが
WEB上で完了し、宅配などで商品を受け取る必要がありません。


個人的には、商品で受け取るのも趣があり、好きだったりしますが、
マイルやポイントだと必要な物に使えるので、
時代にマッチした合理的で賢い選択ともいえます。

他社では500ポイントから交換の場合が多いですが、
三井住友VISAカードはマイルは100ポイント、ポイント以降は200ポイントから
交換できる
ので、500ポイント貯まるまで待たずに済むのもメリットです。

三井住友VISAカードのマイルの交換先一覧
ANAマイル(ANA提携カードの場合1ポイント5マイル・それ以外3マイル)
クリスフライヤー(ワールドプレゼント1ポイント=クリスフライヤー3マイル)
クラブ・ミッレミリア(ワールドプレゼント1ポイント=ミッレミリア3マイル)

三井住友VISAカードのポイント移行の交換先一覧
基本的にワールドプレゼント1ポイントにつき、提携先5ポイントと交換。
※ポイントの価値が下がってしまうものは赤字にしています。

モバイル系
ドコモプレミアクラブ(NTTドコモ)/auポイント(au)

家電系
ビックポイント・ネットポイント/ゴールドポイント(ヨドバシカメラ)
Joshinポイント(上新電機)

ネット通販・コンテンツ系
楽天スーパーポイント(楽天)/ベルメゾン・ポイント(千趣会)
JBOOK(ジェイブック)/Gポイント(※1P=4.95P・ジープラン)

電子マネー・交通系ポイント
楽天Edy(楽天)/Tポイント(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
Suicaポイント(1P=3円・JR東日本)/ANA SKYコイン(※1P=3コイン・ANA)
PiTaPaショップdeポイント(1Pにつき50P・スルッとKANSAI)
waon(※1P=3P・イオン)/nanaco(※1P=3P・イオン)
カエトクカード(1P=3円チャージ・カエトクサービス)

キャッシュバック・iDバリュー
キャッシュバック(※1P=3円、カードご利用金額から減算)
iDバリュー(1P=5円、電子マネーiDご利用分から減算、
iDのご利用がない場合1P=3円でキャッシュバックとして処理)

おすすめは、すぐ利用したい場合はiDバリュー(おおむね翌月請求分に反映)
Tポイントへ交換して、懸賞に応募してみるのも面白いかもしれません。

三井住友VISAカードのポイント(ワールドプレゼント)は
交換先が幅広いので、選ぶ楽しみもあります。
まだお持ちでない方はキャンペーン中の申込がお得です。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード





※2013年2月18日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 10:01| 三井住友VISAカード

2012年10月07日

JCBカードのポイント交換一覧(移行編)





キャンペーンの詳細・申込はこちら→JAL・JCBカード


JCBカードのポイントの交換先を紹介します。

JCBカードのポイント(OkiDokiポイント)を
商品やマイル・他社のポイントと交換することができます。

三井住友VISAカードのポイント交換先はこちら

「ポイント移行コース」を選択した場合、ポイント交換手続きが
WEB上で完了し、宅配などで商品を受け取る必要がありません。


個人的には商品で受け取るのも趣があり、好きだったりしますが、
マイルやポイントだと必要な物に使えるので、
時代にマッチした合理的で賢い選択ともいえます。

JCBカードでは500ポイントから交換可能な場合が多く、
OkiDokiポイント1ポイント=他社ポイント5円分のレートが多いようです。

おすすめは毎月、自動的にYahoo!ポイントへ交換してくれる「ID連携」と、
交換レートが1ポイント=6円分になるキャンペーン中の
電子マネー「nanacoです。
ID連携ではポイントがすぐに利用でき、nanacoは
セブンイレブンやイトーヨーカドーでの支払などに利用できます。

JCBカードのマイルの交換先一覧
JALマイレージバンク・JMB(1ポイント=3マイル)
ANAマイレージクラブ・マイル(1ポイント=3マイル)
スカイマイル(1ポイント=3マイル・DELTA)

JCBカードのポイント移行の交換先一覧
基本的にOkiDokiポイント1ポイントにつき、提携先5ポイントと交換。
※ポイントの価値が下がってしまうものは赤字にしています。

モバイル系
ドコモプレミアクラブ(NTTドコモ)/auポイント(au)
Softbankポイント(※1P=4P・ソフトバンク)

家電系
ビックポイント・ネットポイント/ゴールドポイント(ヨドバシカメラ)
Joshinポイント(上新電機)

ネット通販・コンテンツ系
楽天スーパーポイント(楽天)/ベルメゾン・ポイント(千趣会)
セシールスマイルポイント(セシール)

電子マネー・交通系ポイント
楽天Edy(楽天)/Tポイント(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
nanaco(セブン&アイ)/JTBトラベルポイント(JTB)
ちょコムポイント(NTTスマートフォン)
カエトクマネー(1P=4円チャージ・カエトクサービス)
スターバックスカードチャージ(スターバックス)

キャッシュバック・即時ポイント移行完了コース
キャッシュバック(※1P=3円(500P以上)・4.5円(1000P以上)
カードご利用金額から減算)
即時ポイント移行完了コース(1P=5円で毎月Yahoo!ポイントへ自動的に交換)

三井住友VISAカードのポイント交換先と提携先やレートが一部異なるので、
ご自身の使い方に合わせて、一番お得な交換先を見つけて頂ければ幸いです。

三井住友カードとJCBカードは支払いの締め日が異なるので、
両方あると臨時の出費が重なったときなどに大変便利です。
(三井住友カードは月末締め翌月26日支払い 例3月16日決済→4月26日支払い)
(JCBカードは15日締め翌々月10日支払い 例3月16日決済→5月10日支払い)
まだお持ちでない方はキャンペーン中の申込がお得です。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード





※2013年11月18日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 09:35| JCBカード

2012年09月08日

ネットキャッシングの5つのメリット



キャッシングもショッピングもこの1枚で!
パート・アルバイト・自営業の方も申込可能!


キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード


ネットキャッシングのメリットについて説明します。

ネットキャッシングとは、KCカードなど対応しているクレジットカードで、
パソコンやスマホ・携帯からお金を借りることのできるサービスです。

ネットから手続きを行うことで、クレジットカードの
引き落とし口座に指定した金額が入金されます。

☆ネットキャッシングの5つのメリット

@通常のキャッシングと異なり、ATM手数料が無料!

AATMが空いてない時間でも手続きが行える(14:50以降は翌営業日の入金)

Bキャッシングコーナーに行くのに抵抗がある方も利用できる

C口座振替の期日が近いけれど、銀行に行く時間がないときに便利

D仕事中や外出先などPCの前にいなくても、スマホや携帯から利用できる!

◎ネットキャッシングの支払方法

クレジットカードのショッピング利用分と一緒に、
引き落とし口座から支払になります。

@リボ払い→毎月一定金額と手数料を支払する方法で、
 支払が一定(20万円以下なら1万円+手数料)なので、計画的に利用できます。

A1回払い→月末までのご利用分+手数料を翌月27日に支払する方法です。
 残高を繰り越さないので、手数料を節約できます。

※ご利用ごとにリボ払いと1回払いを選べ、併用もできます。

利用可能枠を開けたいときや、金利を節約したいとき、
カード会社に電話することで、繰上返済ができます。

キャッシングを利用することで、お金が貯まるまでできなかったことに、
チャレンジできるので、賢く利用すれば仕事や趣味が充実します。
ネットキャッシングはATM手数料もかからず経済的なのでおすすめです。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード





※2013年6月14日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 10:00| キャッシング

2012年05月26日

セブンカードオンライン入会キャンペーン





キャンペーンの詳細・申込はこちら→JAL・JCBカード


今回は株式会社セブン・カードサービスが発行する
プロパーカード「セブンカード」
を紹介します。

おなじみのセブンイレブンやイトーヨーカドーを
展開するセブン&アイホールディングスの関連会社
が発行するカードで、毎日のお買い物が更にお得になります。

オンライン申込(カード発行だけで)1000ポイントもらえるお得なキャンペーンです。
年会費が実質無料(2年目以降は年間のご利用が5万円未満の場合500円)
なのも魅力的です。

カードそのものの特典としては、
イトーヨーカドー(ネットスーパーを含む)で
毎月8の付く日(8日、18日、28日)に5%引きになります。
クレジットご利用で、
セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズでは200円に付き3ポイント
そごう、セブンネットショッピングでは200円に付き2ポイント

そのほか、JCB・VISA加盟店でも200円に付き1ポイントがたまります。
たまったポイントはイトーヨーカドー、ヨークマート、
ロビンソン、オッシュマンズで1ポイント1円としてご利用可能です。
ANAのマイルやnanacoなどへの交換も可能です。

国際ブランドはJCBとVISAから好きなほうを選ぶ事ができます。
株式会社ジェーシービーに業務委託していますが、
カード発行会社が異なるので、既にJCBカードをお持ちの方でも
お申込が可能です。


キャンペーンの詳細・申込はこちら→JAL・JCBカード





※掲載内容は2012年12月10日現在のものです。
※掲載内容には注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 17:15| クレジットカード

2012年04月08日

クレジットカードのキャッシングまとめ



キャッシングもショッピングもこの1枚で!
パート・アルバイト・自営業の方も申込可能!


キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード


クレジットカードのキャッシングについて説明します。

クレジットカードのキャッシングは名前の通り、
現金を借りることができるサービスです。

クレジットカードのキャッシングを利用するメリットは、
ショッピング用のカードでATMなどで現金の借入ができることです。

給料日前の飲み会やご友人の結婚式など急な出費でも、
キャッシングの利用可能枠を設定しておけば安心です。

☆クレジットカードのキャッシングのよくある質問(まとめ)

Q1.どこでキャッシングできますか?

A1.コンビニなどの提携ATMでほぼ24時間使えます。
 (地方銀行のATMは閉まるのが早く、預金があってもおろせないことがあります。)

 KCカードなどネットキャッシングに対応している会社では、
 手数料無料で、引き落とし口座へ入金へ最短10分程度で入金されます。
 ※14:50以降に手続の場合、翌営業日の9時以降の入金になるのでご注意下さい。

Q2.借りたお金は何に使えますか?

A2.交際費や生活費はもちろん、買物や旅行、車関係など自由に使えます。
 ※事業性資金などは除く

Q3.キャッシングの便利な使い方は?

A3.キャッシングを利用することで、
 お金が貯まるのを待つことなく、色々とチャレンジできます。
 リボ払いにすることで、毎月の支払を一定にでき、計画的な支払ができます。
 余裕があるときに繰上返済したり、1回払いにすることで、金利も節約できます。

Q4.キャッシング専用カードやカードローンとの違いは?

A4.融資元(カード発行会社)が異なります。
 会社により、返済日や最低返済金額、利用可能額が異なるので、
 何枚か使い比べて、ライフスタイルに合わせて2〜3枚選ぶのがおすすめです。

キャンペーンの詳細・申込はこちら→三井住友VISAカード





※2013年6月13日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。
posted by 本当はお得なカードの管理人 at 21:30| キャッシング